永楽布業商場

永樂布業商場

閉店・移転、情報の修正などの報告

まるで布の迷路!?あなたのお気に入りに出会えるかも♪自分だけのオリジナル商品を作っちゃおう!


こんにちは、台北ナビです。
今日は迪化街にある布市場、「永楽布業商場」へやってきました。台湾には何度も来ているから、もうありきたりのお土産はみんな買っちゃった~、今度は何を買えばいいの~?と、お考えのあなたにぴったりなのが、ココ!カラフルでキュートなデザインの布にきっと心を奪われること間違いなし!ですよ♪

迪化街にそびえ立つ布の迷路

「いらっしゃいませ」カラフルな布がお出迎え

「いらっしゃいませ」カラフルな布がお出迎え


さあ、すてきな布を探すぞ~、とエスカレーターを登りながら意気揚々とするナビ。そんなナビの目の前にまず飛び込んできたのは…、布!布がいっぱいある!今考えれば当然のことなのですが、予想以上の布の多さにただただ圧倒されるナビ。まるで布でできた迷路です。手芸にちょっと興味があるナビ。まるで夢のような空間でした。こんなに布がいっぱいあるなら、100%自分にピッタリのデザインの布が見つかりますね♪
きれいな花柄

きれいな花柄



真っ先に目に入ったお店、「聖欣布行」さん。このカラフルな感じ、わかりますか?きれいな色の布がびっしり並んでいます。まずはここのお店をのぞいてみましょう!いったいどんな布が見つかるのでしょうか。ではさっそく入店!いちばん気になるものは、やっぱり入口にある小物入れとバッグでしょうか。


店員さんにいろいろ質問。
バッグや小物入れの値段や、日本人に人気の商品など…。店員さんによると、バッグは250元、小物入れは小さいものが100元、大きいものが200元ととってもリーズナブル!家族やお友達へのプレゼントにもピッタリですね。ちなみに日本人が良く買う色は青とピンクだそうです。
なかにはこんなデザインも

なかにはこんなデザインも

有名なゆるキャラも発見

有名なゆるキャラも発見

台湾布はこちら 台湾布はこちら

台湾布はこちら

これだけ大きいと服一着できそう これだけ大きいと服一着できそう

これだけ大きいと服一着できそう

日本では見かけない単位「碼」

日本では見かけない単位「碼」


お店に入ってから、ずっと気になっていることがあるナビ。
この「碼」ってなんだろう?たぶん単位だとは思うんだけど…、と考えていたら店員さんが答えてくれました。「“碼”とはヤードのことですよ」へ~、そうか、これってヤードのことなんだ~と思いつつ、日本人であるがゆえに、“ヤード”といわれてもピンときません。ちなみに1ヤードはだいたい91cmくらいだそう。けっこう大きいんだなあ、と思いました。とにかく1碼ごと75元ならとってもお買い得ですね!
ストライプがかわいい布

ストライプがかわいい布



もうひとつ、かわいい布を発見しました。
なんだかストライプでかわいいな~、と思いつつ、ちょっと触れてみました。触った感触も他の布と違うかも…?と思っていたら、どうやらこれは「帆布」といって、もともとはテント用に使われていた布で、かなり丈夫だそうです。台湾の学校既定のかばん布としても使用されています。
「聖欣布行」店番号:2054  電話:(02)2558-6332  営業時間:9:00~18:00

ステキな布に目移り

「五枚買えば一枚おまけ」

「五枚買えば一枚おまけ」

これだけずっとステキな布をいろいろ見ていると、なんだか布を買いたくなってきました。ナビは鳥が大好きなので鳥がデザインされている布はないかな~、と思って店員さんにきいてみたところ…「ありません」だそう。ちょっとショックだったけど、まだまだお店はいっぱいあるのであきらめずに次のお店へ向かいます。
ふと足元に目をやると、そこには「買5送1(5枚買うと1枚プレゼント)」の文字が。こういう言葉に弱く、思わず見入ってしまいます。そこにはいくつか動物柄の布が…。これはもしかして、と思ったナビの予想どおり…ありました!鳥の布です。もちろん購入。こちらの布はお隣の「欣合布行」さんにて購入できます。1枚50元、5枚で200元です。
ついに発見!

ついに発見!

猫の布もゲット。

猫の布もゲット。

とってもお買い得

とってもお買い得

ナビおすすめ5種

ナビおすすめ5種



ここではかわいいデザインの布を中心に扱っているようです。鳥、犬、猫などの動物のデザインの布だけでなく、アリスやマトリョーシカなどのデザインもあるので若い女性にオススメです!個人的に気に入ったものをいくつかピックアップしました。みなさんのお気に入りはどれでしょうか?
「欣合布行」

「欣合布行」

欣合布行」 店番号:2053  電話:(02)2559-3000  営業時間:9:00~18:30

店長手作りエプロンがすてきな日本布のお店

さらに市場内を進むと「鳥巣紡」というお店を発見。
どうやら日本布のお店のようです。さっそく中を見てみると、やっぱりこちらのお店もかわいい女性向けのデザインの布であふれていました。店員さんに「小鳥の布はありますか」と聞いたところ、いくつか見せていただきました。さきほどのお店はデフォルメされていてかわいい雰囲気のデザインでしたが、こちらはちょっとリアルでおとなっぽい雰囲気の布でした。特にオオハシ(くちばしの長い鳥)たちがプリントされた布は色も豊富で大満足。鳥好きの方は購入してみては?
大量の鳥デザインの布が 大量の鳥デザインの布が 大量の鳥デザインの布が

大量の鳥デザインの布が



実はナビ、さっきから気になることが。店員さんの着ているマトリョーシカのエプロンがとってもかわいいのですが、もしかしてこれは店員さんの手作り?そう思ってたずねてみると、このエプロンを作ったのは店長さんで、店員さんはみんな着用しているんだとか。この布も色が複数あって、どの色もかわいいので、気分に合わせた色をチョイスするのがいいかも。
「鳥巣紡」 店番号:2076  電話:(02)2552-1318  営業時間:10:00~18:00

まだまだある!2階の布のお店

こちらでは何を扱っているのでしょうか

こちらでは何を扱っているのでしょうか



次に訪れたのは、「璟昌發實業有限公司」というお店。こちらでは主に服の裏側に使う布をあつかっています。色もデザインもさまざまなので、目移りしてしまいそう。少し早めの冬支度にはもってこい!?店長さんに使う生地をみせてもらいました。ここにはかわいい服をつくるための布がたくさんあるので、女性の皆様は必見です!
ここから選ぶようです

ここから選ぶようです

女性向けのものはこちら

女性向けのものはこちら

かわいい系のデザインならこっち!

かわいい系のデザインならこっち!

「璟昌發實業有限公司」 店番号:2091  電話:(02)-2558-8341  営業時間:9:00~18:00
棉印花布のお店「佑謚布行」

棉印花布のお店「佑謚布行」



こんどは棉印花布のお店にやってきました。ここでは棉印花布のほかに防水布なども扱っています。雨の日に出かけるとカバンの中がびしょ濡れになってしまうので、いいバッグはないかな~、と思っていたのですが、こちらで防水布を使ったバッグを作ってしまえばどうだろう、と考えてみたり。きっとナビと同じ悩みを抱える方も多いのでは?防水バッグなら、大切な書類や携帯電話も雨の水滴から守れること間違いなし…かも?お値段はやはり1碼ごとの計算で、色によって値段が異なっています。ちなみにナビの好きな色は青。青色は1碼180元だそうです。赤色が一番お値段が高いのは、やっぱり赤色は幸運の色だからかな?
防水布。よくみるとふくろうが

防水布。よくみるとふくろうが

こちらが棉印花布。こちらにもみみずくとふくろうの布が。値段表は黄緑の表にあり、わかりやすい

こちらが棉印花布。こちらにもみみずくとふくろうの布が。値段表は黄緑の表にあり、わかりやすい

「佑謚布行」 店番号:2034  電話:(02)2556-6933  営業時間:9:30~19:00
2.3階の全体図 2.3階の全体図

2.3階の全体図

2.3階の全体図

布をゲットしたら3階へ!オーダーメイドであなただけの商品を

2階を見て回ったあと、ナビ達が向かったのは3階にある仕立て屋さん。ミシンの音が聞こえます!ここでは2階で買った布でバッグや洋服などを仕立ててくれます。布を買ったのはいいけど、自分じゃとてもじゃないけどバッグや洋服なんて作れないよ~、とショックを受ける必要はありません!布さえもっていけば素敵なデザインのものをつくってもらえますよ♪ちなみに仕立てのお値段は、バッグの場合、普通に仕立てるなら350元、ファスナーなどをつけてさらにしっかりしたものにすると600元となっています。さらに仕立てにかかる時間ですが、忙しくさえなければ翌日のお渡しになるんだとか。う~ん、ナビも何か作ってもらいたいです。
ミシンに向き合う仕立て屋さん。何をつくっているんだろう。

ミシンに向き合う仕立て屋さん。何をつくっているんだろう。

誰かいる…とおもったらマネキンでした。

誰かいる…とおもったらマネキンでした。

こんなクッションも。鳥柄クッションあるかなあ こんなクッションも。鳥柄クッションあるかなあ

こんなクッションも。鳥柄クッションあるかなあ

お店の中をさらに進むと、なんだかとってもきれいなグリーンのドレスが。これは一体…?このドレスは店長の蘇永煌さんが仕立てたもの。かなりすてきなドレスです。ここでは、服のオーダーメイドを承っているそうです。これはそのうちの一つ。ちなみにここでの服のオーダーメイドの費用は布代とは別に、4800元。期間も一週間を要すると言っておられました。服を作って日本におみやげとして持って帰りたい方はちょっと注意。
さらに、ここではコスプレもいくつか作っているそうです。しかし残念ながらコスプレの写真は撮れず。それでもたくさんのお話をしてくださいました。
ドレスを仕立てた蘇芳苹さん ドレスを仕立てた蘇芳苹さん

ドレスを仕立てた蘇芳苹さん

「萌衣設計工作室」 店番号:3046  電話:(02)-2550-3308  営業時間:9:00~18:00
真剣なまなざしの仕立て屋さん

真剣なまなざしの仕立て屋さん


このように、永楽布行商場にはたくさんの布屋さんと仕立て屋さんがたくさんあります。もちろんここで紹介したお店以外も素敵な布であふれているので、お土産にこまっているあなたもそうでないあなたも、ぜひ迪化街の「永楽布行商場」へどうぞ!

以上、台北ナビでした。
チャイナ柄の布も多かったです! チャイナ柄の布も多かったです!

チャイナ柄の布も多かったです!

永楽市場の周辺もとても面白いですよ 永楽市場の周辺もとても面白いですよ

永楽市場の周辺もとても面白いですよ

記事更新日:2015-09-11

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    なるわん

  • photo

    なるわん

  • photo

    ろろ。

  • photo

    ろろ。

  • photo

    ろろ。

  • photo

    ろろ。

  • photo

    ろろ。

  • photo

    ろろ。

  • photo

    ぽんぽこ狸

  • photo

    ぽんぽこ狸

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2015-09-01

スポット更新日:2015-09-02

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

外壁工事もほぼ終了? 客家花布がい~っぱいの永楽市場

外壁工事もほぼ終了? 客家花布がい~っぱいの永楽市場

ナビは原住民柄の布がお気に入り~

たくさんの布が集まる「永樂布業商場」

たくさんの布が集まる「永樂布業商場」

布好きにはたまらーーーん!!

台北街歩きツアー(中日文ガイド付き)参加申込み

台北街歩きツアー(中日文ガイド付き)参加申込み

知れば知るほど面白い「台北市」。中国語・英語・日本語で、世界中に本当の台北をご紹介!

霞海城隍廟、迪化街と寧夏夜市(中日文ガイド付き)

霞海城隍廟、迪化街と寧夏夜市(中日文ガイド付き)

散策ツアーで街をくまなく楽しもう!

迪化街

迪化街

乾物、高級食材、漢方薬…百年老舗がずらりと並び、台北で最も古い問屋街は「迪化街」!