スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

ショッピング 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


台北101ショッピングモール

Taipei 101 Mall台北101購物中心

閉店・移転、情報の修正などの報告

東アジア一のっぽなビルは絶景だけじゃない!ラグジュアリーブランド・MIT製品・スーパーマーケット…ショッピングもお土産探しもおまかせ!

こんにちは、台北ナビです。
「台北101ショッピングモール」にやってきました。台湾の代表的観光スポットとして君臨している台北101。
展望台から台北を隅々まで見渡したら、さぁショッピング!と行きましょう。

世界一の座は受け渡しましたが…


「台北金融大樓」---この名前でピーンと来る人ってかなり少ないはず。実は、こちらが台北101ビルの正式名称。愛称の「101(イーリンイー/イチマルイチ)」の方が親しみありますよね!ところでなぜ、101かって?---それはフロアが101階あるからなんです。こちら台北101ビル、世界一の座を中東・ブルジュ・ドバイに譲ってしまいましたが、それでも観光客には以前と変わらぬ人気。台湾・台北のランドマークとして、いつもそこに、高々とそびえているのです。

台北101ビルというと、まず頭に思い浮かべるのが高層階の展望フロア。ですが、台北市民にもっぱら親しまれているのは、低層階にあるショッピングモールです。地下1F~地上6Fまでがショッピングモールとなっており、本日ご紹介するのはそちらの方。近頃リニューアルを経て、4~5F部分と、B1Fフードコートが新しくなりました。

いつでも快適にショッピング!


「台北101ショッピングモール」は、とにかく各国の有名ブランド店がハンパない!台湾で世界の高級ブランドをチェックしたいのなら、ココに来るのが一番!しかし、それだけではなく、街で見かけるカジュアルブランドも多く入店。しかもひとつひとつの店舗が広いのでゆったりと見て回れるのも◎。ゆっくりと時間の許す限りショッピングが楽しめますよ!

そして、館内は上品で洒落た雰囲気。吹き抜け部分が多く、天井も高めなので、多少混雑していても気持ちよく買い物ができそうです。また、あちこちにベンチが置かれ、ちょっとした休憩場所があるのもうれしいですね…。雨の日に展望台はおすすめできませんが、こちらのショッピングモールなら、雨にも負けず、夏の暑さも気にすることなく快適にお買い物できいちゃいますよ!
一休みできるベンチも

一休みできるベンチも

吹き抜けが気持ちいい

吹き抜けが気持ちいい

いつでもツーリストがいっぱい

いつでもツーリストがいっぱい

タッチパネルの案内板が至る所に置いてあります。場所の検索だけでなく、Eポストカードで、Eメール経由でカードが送れちゃうサービスも。日本語もあり!  タッチパネルの案内板が至る所に置いてあります。場所の検索だけでなく、Eポストカードで、Eメール経由でカードが送れちゃうサービスも。日本語もあり! 

タッチパネルの案内板が至る所に置いてあります。場所の検索だけでなく、Eポストカードで、Eメール経由でカードが送れちゃうサービスも。日本語もあり! 

それでは、早速フロア探検と参りましょう!

その前に入口近くやサービスセンターでフロアガイドをゲットして、見たいショップの検討をつけてから行動することをオススメします。何せ広~い店内!時間も効率的に使いましょう!また、ショッピング前に荷物を預けてしまうのも手。B1と1Fに有料コインロッカーがありますよ。

 ※6FはVIPクラブとフィットネスジムのため、今回は紹介していません。

B1:フードコートにインフォメーションカウンター!免税手続きもこの階で!

このフロアの目玉はフロア中央に鎮座するフードコート。2012年12月にリニューアル、輝くシャンデリアがお手ごろ価格のフードコートにはどこか似つかわしくない、しかし台北ランドマークの101にふさわしい高級感あふれるつくりとなりました!牛肉麺、麻辣鍋、蚵仔煎といった台湾料理の店からパスタ、インドカレー、韓国料理、香港茶餐店、回転すし、ラーメン、日本料理、ファーストフード、ドリンク、デザート店…と、30軒あまりの店舗が並びます。座席数はド~ンと900席!それでも食事時には混み合いますが、グループで来てもそれぞれ好きなものが食べられるのはうれしいですね。また、フリースペースの周りにはレストランも並び、そちらは店舗内の席でゆっくりといただくことができますよ。
鼎泰豊

これまでにもSOGOなどのデパートに出店していますが、待望の信義路エリアにも新規オープン。休日の特に食事時には長い列ができますが、テイクアウトも可能なので、そんなときにはフードコートのテーブルで食べるのも一考。
LALOS

フランスからやってきたパン屋さんは、台北ではここだけでしか買えません!たくさんの試食が置いてあるので、味見をしてからお気に入りを購入。ケーキ類も豊富です。お土産用の焼き菓子がなかったのが残念です…。
台北ラーメン戦争(!?)にまたひとつ…台湾初出店の旭川・梅光軒拉麺

台北ラーメン戦争(!?)にまたひとつ…台湾初出店の旭川・梅光軒拉麺

洒落た雰囲気で人気のAgnies b. Café

洒落た雰囲気で人気のAgnies b. Café

Jasons Market Place

デパートやモールに出店している高級スーパー。輸入食材を多く取り扱っているので、台湾らしさより欧米っぽさを感じる品揃えですが、お土産が見つかるかも。
L’HERBOFLORE

台湾のパックシートブランド。かわいいパッケージと手ごろなお値段がお土産にねらい目!漢方入り (80元)が特に日本人には人気だとか。ほかにも、マンゴー・マスクシート(50元)、ライチー・マスクシート(50元)なんて台湾っぽいフルーツ成分配合モノも見逃せません!!
台北101ギフトショップ

台北101のキレイなポストカードはもちろん、ダンバーちゃんグッズや期間限定品など5Fや89Fに登らずともお買い物できちゃいます。
お土産コーナー

台湾人気のお土産ショップが一同に介したコーナーは、コンパクトな日本のデパ地下のような雰囲気。「新東陽」「嶢陽茶行」「新勝發」「天仁茗茶」「裕珍馨」など10店舗が入っています。
そして、フードコートを囲うように、カジュアルブランドを中心とした洋服屋さんや雑貨屋さんもあります。ファミリーマートも入っていますよ!
また、フロア中央区にあるインフォメーションカウンターでは、免税手続きの外、外貨両替、通訳サービス、ベビーカーや車椅子の貸し出し、忘れ物・落し物案内などもおこなっています。何か困ったことがあったら、こちらへ駆け込んでみましょう~!さらに、タクシー乗り場がファミリーマート前にありますので、覚えておくと便利です。

 ※現在建設中のMRT信義線が開通後は、B1Fフロアと直結する予定です
 

1F:コスメブランド大集合♪

ファッションブランドだけでなく、世界のコスメブランドが並ぶフロア。特に「Dior」はフラッグシップストアとして大きな店舗を展開。台湾のコスメブランド「Citta by Roger」も要チェック!ファッションでは日本未上陸の「Massino Dutti」はハズせません!!
Citta by Roger

Roger老師は、金城武、ビビアン・スー、S.H.E、王力宏、フェイ・ウォン、トニー・レオン…といった台湾ののみならず、アジア圏で人気のタレントのメイクを手がけるメーキャップアーティスト。そんなRoger老師がプロデュースするコスメブランドがこちら。始まりは台湾でありながら無国籍ブランドを目指し生産は「品質の高い日本」というから、我々日本人の肌にも合いそう~♪
Diorをはじめ、世界の有名コスメブランドがそれぞれに独立したショップを構えるのは、デパートの化粧品売り場とは異なる趣き Diorをはじめ、世界の有名コスメブランドがそれぞれに独立したショップを構えるのは、デパートの化粧品売り場とは異なる趣き

Diorをはじめ、世界の有名コスメブランドがそれぞれに独立したショップを構えるのは、デパートの化粧品売り場とは異なる趣き

ZARA

とにかく大きい!とにかく広い!だから商品もい~っぱいっ!!レディス・メンズ・キッズが揃います。そして、なんとこちら1階フロアだけでなく、2階フロアにもあるんです。
Massino Dutti

日本未上陸のスペインブランドは「ZARA」のアッパーブランド。「ZARA」よりもワンランク上を目指した上質な素材と気品あるデザインが特徴です。日本ではネット販売でのみ購入が可能。実際に手にとって、試着できるショップはぜひチェックしたいですね!
なお、MRT市政府駅2番出口から運行している無料シャトルバスは「ARTE」脇入り口から乗車できます。11時~22時の間30分間隔で運行しています。

2F:オシャレなデザイナーズブランドが勢ぞろい!

時計ブランドとデザイナーズブランドを集めたフロア。そんなフロアに新しくお仲間入りしたのがイタリアンブランド「RED VALENTINO」。また、アメリカンブランドの「MICHAEL KORS」は台湾ではココだけ!人気の「COACH」はこちらです!
SHIATZY CHEN

台湾を代表する高級ファッションブランドとして知られるSHATZY CHEN。チャイナテイストをちりばめたデザインは、台湾っぽさを感じます。


2階からは世界貿易センターやハイアットホテル、VIESHOW等周辺ビル・ホテルへスカイウォークが伸びています。ここを歩いていけば、ビルからビルへと渡り歩けますよ! 
雨天時にはとりわけ便利!

3F:一流ブランドさんがずら~っと!


世界トップクラスのブランドが一堂に会したフロア。海外に来たらご褒美に一流ブランドを見ていかないと!と思っていらっしゃる方には最適です。「FENDI」「GUCCI」「TIFFANY & CO.」「VERSACE」「LOEWE」「Cartier」「DOLCE & GABBANA」…といったかつてからあるブランドだけでなく、新たに入店した「BOTTEGA VENETA」「TOD’S」「Salvatore Ferragamo」やイタリアのカシミアブランド「Loro Piana」も加わって、さらに高級ブランドのオンパレード!

4F:ラグジュアリーブランドが2フロアで出現!

その開放的な吹き抜けと高い天井を生かし、新たに生まれ変わったこちらのフロア。かつてはレストラン街でしたが、現在では、世界のラグジュアリーブランドがメゾネットタイプのショップを展開するフロアに。まるでビルの中に街ができたようなつくり。「LOUIS VUITTON」「Dior」「PRADA」「Ermenegldo Zegna」「MIU MIU」「BURBERRY」「BULGALI」などのファッションブランドが入っています。また、中央はオープンタイプのカフェが並び、さながらフランスの街角のよう!ブックストア「PAGE ONE」も健在です。
Dior

な、なんと! Diorの店舗では世界一の大きさを誇るのだとか。これがビルの中っていうんだから驚きです。
Sweet Tea 

台湾初上陸のフレンチカフェ。マカロン、マドレーヌ、ミルフィーユといったフランスの伝統的なお菓子がいただけますよ。
STAY Simple Table Alleno Yannick

ミシュラン三ツ星シェフAlleno Yannick氏のフレンチレストラン。世界各国で展開していますが、日本にはまだ…と、いうことで台湾で三ツ星フレンチもオススメです!

5F:101展望台への入口です♪

101展望台の入り口がこちら。ほかにも、レストラン「紅花鉄板焼」、台湾のガラス工芸品が買える「琉璃工房」、サンゴのショップ「綺麗珊瑚」などがあります。
台北101展望台 GIFT SHOP

地下フロアでも展開していたギフトショップ。同様にダンパーちゃんグッズなど、台北101に来たぞ~!という感いっぱいのお土産がみつかるはず。101プリクラもありましたよ!

お得なバーゲン時は要チェック

 

最大のバーゲンは周年慶と呼ばれる創立記念のセール。こちらは毎年9月中旬~下旬におこなわれています。旅行時期が一致すれば、さらなる楽しいお買い物になりそうですね。

日本未上陸ブランドや台湾オリジナルブランドも多く、ブランドショッピング派の方にも台湾をより深く知りたい方にも満足できることを再確認!

ウィンドウショッピングだけでも十分に楽しめるバラエティーあふれるショップ展開の「台北101ショッピングモール」から台北ナビがお伝えしました。
  • photo

記事更新日:2013-01-25

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    ringofuji

  • photo

    PetiteCherie

  • photo

    PetiteCherie

  • photo

    PetiteCherie

  • photo

    PetiteCherie

  • photo

    PetiteCherie

  • photo

    PetiteCherie

  • photo

    PetiteCherie

  • photo

    PetiteCherie

  • photo

    PetiteCherie

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2003-11-19

スポット更新日:2014-03-07

  • ホテル予約
チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

欣葉食藝軒(台北101)

欣葉食藝軒(台北101)

地上396メートルで食す台湾料理!台北101ビルの85階には、あの「欣葉」が君臨しています

頂鮮101 美食美景海鮮餐廳(台北101)

頂鮮101 美食美景海鮮餐廳(台北101)

雲の上でいただく高級海鮮料理。ミニチュアのように見える台北の街を360度見渡せます。ここはまさにトップオブ台北!