スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

観光情報 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


閉店・移転、情報の修正などの報告

東部マラソンやサイクリング大会で注目され、アミ族の集落にある広くてまっすぐな一本道です

photo

長光部落は台東県長濱郷に位置し、昔の名は石坑(Ciwkangan)。海岸山脈の「金剛山」を背にした美しい原住民の集落です。この山は、光や雲の巧妙な影の動きによって、地形が一頭の巨大なキングコングに見えることから、中国語でそれを表す「金剛山」と呼ばれるようになりました。長光部落はアミ族の集落で、農業を主な糧として生活しています。台11線の85キロ地点にある東13鄉道を入り、金剛山に続く長くてまっすぐな一本道が「金剛大道」と呼ばれる道。サイクリングやマラソンロードとしても近年有名になってきています。台東県池上にある「伯朗大道」のように道の両側には電柱がなく、太平洋の海を背にして、眼前のキングコング山に立ち向かっていく気分は爽快です。
途中忠勇社区と長光社区を過ぎますが、ここは約3000~4000年前の新石器時代晩期の麒麟文化(またの名を巨石文化)の遺址所在地でもあります。近代からはアミ族の地で、日本時代にはクバラン族も入植してきました、巨石文化は人に彫られた巨石が多く残っているのが特色で、人像や岩棺、石壁、列石などがあり、石群は列をなしているので、宗教的な行事のためか、建物の一部だったかもしれないと言われています。東部の旅は、遺跡好きの人にも魅力的なスポットがたくさんあるのです。

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2017-09-13

  • ホテル予約
チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

2017東海岸大地芸術節(Taiwan East Coast Land Arts Festival)に行こう~!

2017東海岸大地芸術節(Taiwan East Coast Land Arts Festival)に行こう~!

今年のメインテーマは≪潮間帯における共生≫、東海岸の大自然と作品を直に肌で感じましょう!