閉店・移転、情報の修正などの報告

台湾の人が住みたい都市No.1、台中市の魅力をまとめてご紹介します。

こんにちは、台北ナビです。日月潭や阿里山といった中部観光の足場として利用される台中市。今回はその台中市についてご紹介します。

南北交通の要として

元々台湾鉄道西部幹線の中継地であった台中市、現在新幹線を使えば北の台北市や南の高雄市まで、片道1時間足らずで行けちゃいます。新幹線駅から在来線の台中駅までは在来線利用で約10分、台中の市街地を巡るシャトルバスも現在3路線が15~20分おきに運行中。
新幹線駅と連結している在来線・新烏日駅

新幹線駅と連結している在来線・新烏日駅

台鉄の特急では台北から2時間ちょっと

台鉄の特急では台北から2時間ちょっと

高速バスでも南北へ約2時間半

高速バスでも南北へ約2時間半

無料のシャトルバス

無料のシャトルバス

台中市の発達の歴史は、1705年に清朝の軍隊の駐屯地となったのが始まりと言われています。それ以前は平埔族の先住民が住んでいた土地でしたが、漢民族が移住してきて開墾が始まりました。日本統治時代になって更に鉄道や海運が整備され、台中州の州都となり、南北の物流基地として繁栄。市街地の道路は台中駅を基点として扇状に延び、区画も碁盤の目状になっていて、中部台湾の政治・経済・交通・文化の中心として現在に至っています。駅周辺には市内バスのほか、近・中距離バスのステーションが集中。
台中駅は日本統治時代から交通の基点

台中駅は日本統治時代から交通の基点

駅正面の向かいには台中客運

駅正面の向かいには台中客運

駅正面を出てすぐ右に国光客運

駅正面を出てすぐ右に国光客運

雙十路の干城ステーションからは埔里や日月潭行きのバス

雙十路の干城ステーションからは埔里や日月潭行きのバス

台湾の人が住みたい都市No.1

なだらかな大肚山の丘陵と台湾の背骨・中央山脈の間に位置する台中市は、年平均温度23度、年間降雨量1,700ミリと、四季を通して温暖な気候に恵まれ、その地形的条件から最も台風の被害に遇わない都市としても知られています。そのせいか台湾の人が住みたい都市No.1に選ばれ、また市民1人あたりの緑地面積も台湾のトップ、外国人が台北の次に多いのも台中市。2010年には周囲の台中県と合併し、現在人口万200人を超える大都市となりました。
市内のいたるところに公園、グリーンベルトが整備

市内のいたるところに公園、グリーンベルトが整備

駅前にある緑川。この両岸にもバスセンター

駅前にある緑川。この両岸にもバスセンター

市内には新光三越、大遠百、廣三SOGO、中友といった大型デパート、八大商圏とよばれるショッピングエリア、有名ブランドの専門店などが多くあり、周辺都市からも多くの買い物客が訪れます。もともと南北流通の中継地として発達した商業都市なので、台湾中の名物が集まっているといっても過言でなく、市民の購買力の高さから、新商品などはまず台中から販売が始まることも多いとか。台中でウケれば全土へ展開ということですね。八大商圏の一つ、SOGO商圏はスプレンダーホテル周辺としてナビでも紹介しています。
映画館なども入っている新光三越ビル

映画館なども入っている新光三越ビル

カルフールや台湾資本の量販店も多数

カルフールや台湾資本の量販店も多数

精選された日本商品が豊富なスーパー

精選された日本商品が豊富なスーパー

在住の日本人にとって日本の生活用品がすぐ買えるのも台中の便利なところ。食品などが豊富に揃うスーパーマーケットや専門店が市内に点在しています。また一中街や逢甲夜市といった若者向けの商業エリアには吃・喝・玩・楽(飲み食い遊び)のあらゆる要素が集中、いつでも活気に溢れています。
マンモス大学の逢甲大学

マンモス大学の逢甲大学

路地裏にも店がいっぱい

路地裏にも店がいっぱい

一中街も熱気むんむん

一中街も熱気むんむん

台中で最も昔から有名な小吃(シャオツー)夜市は中華路夜市。公園路から民族路一帯を中心とした中華路上には夕方から続々と屋台が集結し、彰化肉圓、嘉義米糕、台南蚵仔煎、異國料理などなど東西南北のあらゆる食べ物が楽しめます。駅前の中正路をまっすぐ1200mほど進むと中華路と交差します。
5時頃から続々と屋台が出てきます

5時頃から続々と屋台が出てきます

おつまみになる料理も多く、屋台裏のテーブルで飲んでる人も

おつまみになる料理も多く、屋台裏のテーブルで飲んでる人も

台中にしかない大麺羹(ダーメンカン)という麺

台中にしかない大麺羹(ダーメンカン)という麺

一見給食のウドンのよう 

一見給食のウドンのよう 

人気の天ぷら屋台です

人気の天ぷら屋台です

揚げたイカのくちばしはクセになる食感 

揚げたイカのくちばしはクセになる食感 

別名は文化城

台中市はカルチャーの都市としても知られています。市内には6つの大学と2つの科学技術大学があり、コミュニティカレッジなども盛んで市民の文化活動への参加率も台湾一だとか。中港路近くにある国立自然科学博物館や、西区にある国立台湾美術館には毎日のように学生や子どもたちが参観に訪れます。
大肚山中腹にある東海大学の広いキャンパス

大肚山中腹にある東海大学の広いキャンパス

大学の教会堂も台中名所のひとつ

大学の教会堂も台中名所のひとつ

科学博物館へは中港路から館前路を200m

科学博物館へは中港路から館前路を200m

国立美術館もアジア一の広さを誇ります

国立美術館もアジア一の広さを誇ります

国立自然科学博物館 台中市北區館前路1號 (04)2322-6940 
開館時間  09:00~17:00  月曜、大晦日、正月一日 休館  入場料 20元~100元(エリアによる)


市内には他にもいろいろ見どころスポットがあります。まずは日本統治時代から今も残る西洋建築から。台中駅、市長公邸、台中放送局など、多くが史蹟に登録されています。
最近構内に台鉄グッズの店舗ができました 最近構内に台鉄グッズの店舗ができました

最近構内に台鉄グッズの店舗ができました

市長公邸。現在はカフェとイベントハウス

市長公邸。現在はカフェとイベントハウス

台中放送局。レストランがあります

台中放送局。レストランがあります

寺社では、北区に日本と縁の深い宝覚寺、また台湾文化がコンパクトに味わえる建築物として北屯区に民族公園があります。
宝覚寺。金色のホテイさまは塀の外からもよく見えます

宝覚寺。金色のホテイさまは塀の外からもよく見えます

日本人物故者の慰霊碑。毎年慰霊祭があります

日本人物故者の慰霊碑。毎年慰霊祭があります

民俗公園。中は広く、台湾の伝統建築や文化資料があります

民俗公園。中は広く、台湾の伝統建築や文化資料があります

1階には民俗玩具や工芸品の店、2階は中華レストラン

1階には民俗玩具や工芸品の店、2階は中華レストラン

寶覺禅寺 北區建行路(崇徳路と北屯路の間) 
常時開放 入場無料

台中市民俗公園 北屯區旅順路2段73號 (04)2245-1310
開館時間 9:00~17:00 月曜休館 入館料 80元

また、台中駅から約600mの近さにある台中公園(中山公園)は、日本時代から台湾八景の一つとして親しまれてきました。湖に浮かぶ湖心亭は台中市の象徴ともなっています。
湖ではボートにも乗れ、昔からのデートコース

湖ではボートにも乗れ、昔からのデートコース

ジョギングや散歩をする市民

ジョギングや散歩をする市民

中港路の中央分離帯のオブジェも湖心亭

中港路の中央分離帯のオブジェも湖心亭

メインストリート中港路付近

市内から大肚山を越えて台中県の台中港へ続く中港路は、台中で最も道幅が広く交通量も多い道路。高速道路へ上がる中港インター付近から台中駅に向かって、裕元花園酒店、富王大飯店、エバーグリーンローレル、永豐棧酒店、金典酒店、全国大飯店、ホテル・ワンといった大型ホテルが集中しています。また、新しい市庁舎やオペラホールなどの施設が建設中の都市計画七期重発区も中港路沿いで、台中の新しい政治、経済の中心になっています。
裕元花園酒店 高速インターからすぐ

裕元花園酒店 高速インターからすぐ

永豐棧酒店

永豐棧酒店

ホテル・ワン 英才路にあります

ホテル・ワン 英才路にあります

エバーグリーンホテル

エバーグリーンホテル

金典酒店とSOGOデパート

金典酒店とSOGOデパート

ホリディ・インは台中公園すぐ横

ホリディ・インは台中公園すぐ横

七期重発区に建設中の新しい台中市総合庁舎

七期重発区に建設中の新しい台中市総合庁舎

台中土産の定番といえば太陽餅や一心豆干。また最近はタロイモを使った芋頭酥なども人気です。台中港路には有名な菓子店の支店がずらっと並んでいるので、バスストップで待っている間の買い物にも便利。おしゃれな露天カフェやショップが集まる精明一街も近く、発祥の店といわれる春水堂で本場のタピオカミルクティーを味わうのもいいですね。
これだけあると迷っちゃうかも

これだけあると迷っちゃうかも

もちろん駅のキオスクでも買えます

もちろん駅のキオスクでも買えます

以上、台北ナビでした。

記事登録日:2010-01-13

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    takefukui

  • photo

    takefukui

  • photo

    MyuTheCat

  • photo

    MyuTheCat

  • photo

    MyuTheCat

  • photo

    MyuTheCat

  • photo

    MyuTheCat

  • photo

    MyuTheCat

  • photo

    MyuTheCat

  • photo

    sayahiro

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2010-01-13

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

高鉄・台鉄5日間ジョイントパス(特急/標準)

高鉄・台鉄5日間ジョイントパス(特急/標準)

高鉄と台鉄に乗って、台湾をぐるっとひとまわりも夢じゃない!

高鉄3日パス(高鉄(新幹線)3日間周遊券)

高鉄3日パス(高鉄(新幹線)3日間周遊券)

高鉄に乗って中南部まで足をのばしてみませんか?