スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


雙全紅茶(台南市)

雙全紅茶

閉店・移転、情報の修正などの報告

台南の路地裏にある小さな紅茶専門店

photo

中正路から細い路地に入った所に、隠れるように店を構える雙全紅茶店は、1949年に開店の老舗紅茶店。1代目創始者は日本時代に日本人が経営するバーテンダーして働いていましたが、終戦と同時に店は閉店。その後、同じドリンクシェイカーを振る仕事ということでこの台湾式紅茶屋を始めたんだとか。そして今では3代目の許漢堯さんに引き継がれ、地元近所の人々だけでなく多くの観光客が訪れる台南グルメスポットとなっています。店内は1坪ほどしかない小さいお店ですが、ここの紅茶を求めてお客さんがひっきりなしにやってきます。そう、ここのメニューはなんと紅茶1種類だけなんです!ここからもこのお店の紅茶にかける情熱が伝わってきますね。
茶葉は台湾魚地産紅茶を主に6種類をブレンドしており、少し濃い目に入れているためか、ほのかに残る渋さと香り、そしてさわやかな甘さがこれぞ台湾式紅茶という素朴な味わいを引き出しています。メニューは紅茶1種類のみですが、全糖、半糖、微糖、無糖の順に砂糖の量を調節できます。台湾のお客さんには半糖(ノーマルの半分の量)が人気だそうですが、日本人には微糖くらいがおすすめですよ。またホット、アイス、常温が選べます。1杯20元のワンサイズで飲み切りやすい大きさがうれしいですね。また地元の人達はペットボトルサイズ(80元)を買って帰る人も多いとか。紅茶一筋70年、台南散策の途中に是非寄ってみてくださいね。

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2014-10-08

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

卓家汕頭魚麺(台南市)

卓家汕頭魚麺(台南市)

狗母魚のすり身で作った魚麺は、あっさりしてとても食べやすいんです。

冰郷水果店(台南市)

冰郷水果店(台南市)

砂糖生姜醤油に付けていただくトマトは格別!八宝豆花も絶品です。

裕成水果店(台南市)

裕成水果店(台南市)

名物のマンゴーカキ氷の大きさにびっくり!思う存分マンゴーを堪能できます!

林百貨(台南市)

林百貨(台南市)

80年の時をを経て生まれ変わった林百貨。台湾のMIT商品、文創商品など、台湾の「今」を代表する品々が勢ぞろい!