スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


閉店・移転、情報の修正などの報告

ここを知っておけばかなり台北通!ローカル度200%の穴場で楽しい夜市

こんにちは、台北ナビです。景美という地名を聞いた事はあるでしょうか?
観光で台湾へ来て、台北の中心地や九份、淡水などへは行った事があっても、あまり南の方には足を伸ばした事がないという方が多いのではないでしょうか?ここは台北市の中では最南端に位置するローカル感満載の夜市です。ではご紹介していきます!

MRT新店行きの緑の路線上に「景美」駅はあります

今回行ってみたところです

今回行ってみたところです

台北市内を東西~南に走るMRT緑の線。南の終点が「新店」駅、温泉で有名な烏來に繋がるその線上にあるのが「景美」駅。出口1を左へ出て右角に85℃のカフェのある対面を先頭に夜市が広がります。

饒河街夜市や寧夏夜市のようにはっきりした一本道などではなく商店街と折り重なり奥の脇道にまで屋台が入り組んでいます。少し大きめの道は、車や原付バイクもかなり行き交いかなりごちゃごちゃしていて、ボケっと歩いていられないので注意が必要ですが、中のメイン通りはゆっくり屋台を楽しみながら歩けますよ。
右角に85℃のカフェ

右角に85℃のカフェ

少し大きめの道は車や原付バイクも行き交います

少し大きめの道は車や原付バイクも行き交います

ゆっくり屋台を楽しみながら歩ける中のメイン通り ゆっくり屋台を楽しみながら歩ける中のメイン通り ゆっくり屋台を楽しみながら歩ける中のメイン通り

ゆっくり屋台を楽しみながら歩ける中のメイン通り

長蛇の列に並んでみました

道路にはみ出るほどの列

道路にはみ出るほどの列

事前に景美夜市によく行っていたというナビ友にリサーチしてみたところ、生煎包が美味しい!とのこと。はじめに目についた生煎包のお店が、教えてもらったそれだと思い込み買って食べてみましたが、後々見つけた長蛇のお店だったことが判明(笑)。お腹が空いていたのでフライングしてしまいました。目的のお店は景文街沿いにあります。道路にはみ出して列ができているので通りかかればすぐわかるほど。お店の奥では皮に中身が詰められ次々に生煎包が出来上がっていきます。店頭では湯気をもくもくと立てて生煎包が蒸し上がり、その後焼かれます。お味は高麗菜&韭菜、鮮肉包で各12元です。鮮肉包を試してみましたが、あっさりさっぱりで油っぽくなく、出来たて熱々で食べられるのでさらに美味しかったです!
次々に作られ、その場で蒸して焼いて 次々に作られ、その場で蒸して焼いて 次々に作られ、その場で蒸して焼いて

次々に作られ、その場で蒸して焼いて

ムワッと美味しいのが伝わってきます ムワッと美味しいのが伝わってきます ムワッと美味しいのが伝わってきます

ムワッと美味しいのが伝わってきます

もう一店行列のできている屋台を見つけました。豚肉の串とソーセージの屋台です。屋台の看板に書かれている「老闆說:不好吃免費」は、「店主より:もし美味しくなかったら無料」という意味です。それだけ味に自信があるんですね。ナビたちもすかさず並びました。風向きがちょうど並んでいる方で焼きのいい香りが~。店主は強面ですが、お味は看板の通り、きちんと自信の伝わる味でした。
店主は強面ですが、精魂込めて焼いている様が素敵です 店主は強面ですが、精魂込めて焼いている様が素敵です 店主は強面ですが、精魂込めて焼いている様が素敵です

店主は強面ですが、精魂込めて焼いている様が素敵です

屋台らしい手書き

屋台らしい手書き

豚肉の油がジワジワと滴ります!

豚肉の油がジワジワと滴ります!

老舗はいつも満席状態!

店先に美味しい食材がどっさり

店先に美味しい食材がどっさり

この夜市、来る前に寄った「HAPPY無痛整体」からすぐ近所にあり、徐老師はその日ナビたちの後に予約はないとのことで、親切に道先案内人として同行してくれました。そしていつも満席になる“景美米粉湯”は徐老師が子供の時からある老舗らしく、昔から人気の店だとのこと。小さな子供達からご老人まで幅広い年代の人たちが小吃を楽しんでいました。ナビたちも2列に分かれたメニューに数量を記入して、イチオシの米粉湯と炸天婦羅、紅燒肉をオーダー。米粉湯には胡椒を入れるとより美味しいと徐老師に教えてもらい美味しくいただきました!
わかりやすいメニューの看板

わかりやすいメニューの看板

家族団欒

家族団欒

2列に分かれたメニュー

2列に分かれたメニュー

カラッと揚がった紅燒肉はきゅうりと一緒に

カラッと揚がった紅燒肉はきゅうりと一緒に

熱々の米粉湯

熱々の米粉湯

胡椒を入れるのがオススメ

胡椒を入れるのがオススメ

こっちまで楽しくなる笑顔でピースしてくれました

こっちまで楽しくなる笑顔でピースしてくれました

他にも美味しいものがいっぱい

アーケードとメイン通りのちょうど角にあったのが、有機の卵使用している蔥油餅の屋台。傍でご主人がザーッと生地を揚げ、奥さんがそれをささっと包んでくれます。生地に弾力があり、意外とさっぱりしていて美味でした。潤餅はピーナッツがとても香ばしく具もいっぱい。ナビたちがフライングした生煎包には、焼き餃子もあります。ナビ的にはこちらも引けを取らず美味しかったです。
フライドポテトではなくフライドスイートポテト(さつまいも)の屋台は、いろいろな味が選べます。英語、日本語、韓国語などの訳がありましたが、日本語訳はツッコミたくなる感じでした。例えば、純正原味=純粋な味。純粋な味って?なんだか初恋のような微笑ましい言い方ですよね。
有機の卵使用している蔥油餅の屋台 有機の卵使用している蔥油餅の屋台 有機の卵使用している蔥油餅の屋台

有機の卵使用している蔥油餅の屋台

もっちもちの生地です~ もっちもちの生地です~

もっちもちの生地です~

中華クレープのような潤餅 中華クレープのような潤餅 中華クレープのような潤餅

中華クレープのような潤餅

ナビたちがフライングした生煎包 ナビたちがフライングした生煎包 ナビたちがフライングした生煎包

ナビたちがフライングした生煎包

ネーミングの日本語訳がおちゃめなフライドスイートポテト屋台 ネーミングの日本語訳がおちゃめなフライドスイートポテト屋台 ネーミングの日本語訳がおちゃめなフライドスイートポテト屋台

ネーミングの日本語訳がおちゃめなフライドスイートポテト屋台

台湾らしいデザート♪

蛋糕派(ケーキパイ)と書かれた看板が目を引いた台湾ぽいケーキ屋台。1カット40元とかなりお値打ち、種類豊富ですでに売り切れたものもありました。QQ涼圓や菜燕
は、台湾の人たちが昔から食べていた日本でいう和菓子のようなもの。ちょうどわらび餅と寒天といった感覚でしょうか。お母さんを息子が手伝っている親孝行な屋台でした。QQ涼圓は香芋、綠茶、綠豆、紅豆の4種の味で外はぷるんぷるんのわらび餅でしたが、中身はしっかり味の付いたもの。菜燕は冬瓜と紅糖の味がポピュラーでこちらでは紅糖を売っていました。油っこいのもを食べた後のデザートには、これがいいです。
1カットからでホールでも買えます	1カットからでホールでも買えます	1カットからでホールでも買えます

1カットからでホールでも買えます

親孝行な息子さん 親孝行な息子さん

親孝行な息子さん

冷たくてぷるんぷるん

冷たくてぷるんぷるん

氷も一緒に入れてくれます

氷も一緒に入れてくれます

紅糖味の菜燕

紅糖味の菜燕

魚の卸売市場のような活気のある雰囲気で、ナビが訪れた際は観光客はゼロ、地元の人たちが足繁く通う景美夜市、毎日19:00~にぎやかになるそうです。夜市好きなら絶対チェック必須です!
紅肉李という珍しい果物を発見 紅肉李という珍しい果物を発見

紅肉李という珍しい果物を発見

小さいですがお寺もありました 小さいですがお寺もありました 小さいですがお寺もありました

小さいですがお寺もありました

以上台北ナビでした。

記事更新日:2016-12-27

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    h 4410

  • photo

    h 4410

  • photo

    h 4410

  • photo

    h 4410

  • photo

    h 4410

  • photo

    LASER104skin

  • photo

    LASER104skin

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2016-12-27

スポット更新日:2014-07-11

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

台湾中の夜市がここに集結!

台湾中の夜市がここに集結!

台湾は屋台王国だった!北から南までいたるところに、ご当地自慢の屋台を競う夜市がいっぱい!