スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


閉店・移転、情報の修正などの報告

台湾人がオススメする台北郊外の基隆名物、廟口夜市グルメ。ここならではの食べ物とは・・・

こんにちは、台北ナビです。台北から車で約40分のところにある基隆。台北からはとっても近いのでチャンスはいつでもある!とついつい来そびれていました。今回は廟口夜市グルメを食べるべく、夕食後駆けつけたのですが、正直、夕食を抜いてここで食べまくれば良かった!!と後悔したほど…><。

台湾人がご紹介!


さて、今回ナビは幸運にも台湾人のお友達と一緒にやって参りました。この基隆廟口夜市取材のために、宿題してきたよ~とナビに一枚の紙を見せてくれました!これには友達からのオススメ、ネットで紹介している記事でほとんどみんながおいしい!と書いてあるものをピックアップ!!すんごい意気込みです。でも、聞いているとみんな○○番の○○を売っているお店がおいしい!と言っているんです。実はここ基隆廟口夜市では屋台に番号が振られているんです(廟の前の通り)。これなら中国語がわからなくても数字を探せばOK~!ちょっと笑っちゃう日本語も書いていて親切です~。それでは早速基隆廟口夜市へと繰り出しましょう♪

提灯に囲まれている夜市

台湾に数多く夜市はあれど、黄色い提灯に囲まれている夜市をナビ、初めて見ました!雰囲気バッチリですねぇ。と、思っていたのも束の間。まずは気になるお店を回ってみました~!

【16】「天婦羅」 30元/持ち帰り 小60元・大120元

【16】「天婦羅」 30元/持ち帰り 小60元・大120元

【16】「天婦羅」 30元/持ち帰り 小60元・大120元


何十年も続く老舗店。廟口夜市と言えば「天婦羅」というほどで台湾某人気ガイドブックにも1番手で登場しています。「天婦羅(テンプラと読む)」は日本語からきていますが、日本のとは、と違う食べ物。でも日本にもあるんですよ、似たような食べ物が。それは薩摩揚げ。その昔、薩摩(鹿児島)の人が薩摩揚げをテンプラと伝えたことからこの名前が定着した模様。関西でも薩摩揚げのことをテンプラって言いますよねっ!けれど姿は同じでも、すでに台湾オリジナルの食べ物に…魚はなんと鮫のすり身を使用(鮫の味?というか魚の味がしっかりします。)そして、食べ方も台湾式にキュウリと甘いタレでいただく、つまみ風。油で揚げているのにさっぱりしていてパクパクいけちゃいます。ナビ一行はみんなで歩きながら食べたのですが、5分くらいで完食!みんなの食べる勢いに負けじとナビもパクパク食べてしまいました。
揚がったばかりの天婦羅

揚がったばかりの天婦羅

食べ歩き用に箱に入れてもらいました

食べ歩き用に箱に入れてもらいました

椅子に座って食べるのも趣きがありますねぇ

椅子に座って食べるのも趣きがありますねぇ

【37】「沈記泡泡冰」 45元

【37】「沈記泡泡冰」 45元

【37】「沈記泡泡冰」 45元



柔らかアイスの泡泡冰(パオパオピンと読む。かわいいでしょっ?)も外せないシロモノ。ちょうど天婦羅を食べてのどが渇いていた時だったので、思い切って1人1つ注文してしまいました!一番人気は花生(ピーナッツ)。でもさっぱりとフルーティさも味わいたいなら「情人果(青いマンゴー)」もオススメ。ほのかな酸味と甘味で病みつきになるのだとか♪ナビはピーナッツをいただきました。ピーナッツなのに爽やか!こりゃぁ、ピーナッツがオススメだって、お店の人も行列に並んでいる人も言うのがわかります。でも、やっぱり南国台湾だとはいえ、冷たいものを1人1つ食べるとさすがにお腹がいっぱいに…。仲良し同士で行くなら2人1つくらいの気持ちで行った方がいいかもです。
ちなみに2つとなりの41番の陳記泡泡冰も人気のようでした!
グ~マークが印象的!

グ~マークが印象的!

ここの人気は遠くからでも目につくほど!

ここの人気は遠くからでも目につくほど!

圳記紅燒鰻羹 70元

圳記紅燒鰻羹 70元

圳記紅燒鰻羹 70元


廟口夜市でオススメを教えてください!と基隆人に聞くと必ず上がるのがこちら「圳記紅燒鰻羹」。提灯が灯っている路から東に折れた愛四路にあります。最近は値段が上がってしまってね…とみなさんが言うのですが、それでも特色があるのはやっぱりここ~!と声を合わせて言います。期待を胸にいざ~!見た目の油っこさとは違いあっさり味。油で揚げたはずの鰻ちゃんも歯触りよく、お箸が進みます。でも骨がかなりあるので一気には食べず、ひとつひとつゆっくりと噛みしめながら食べてくださいねっ!スープまで飲み乾して、満足!みんながオススメするだけのことはある!一品です。
この屋台の後ろの細い道にテーブルが並べられています

この屋台の後ろの細い道にテーブルが並べられています

フライされた鰻ちゃんが今か今かと出番を待っています

フライされた鰻ちゃんが今か今かと出番を待っています

【58番】「營養三明治」 55元

【58番】「營養三明治」 55元

【58番】「營養三明治」 55元


これを食べなきゃ、基隆廟口夜市に来たとは言えないよ~!と連れられてきたのは、營養三明治。基隆廟口夜市には色々な三明治が売られているのですが、この58番は見た目もインパクト大!細長い揚げパンをはさみで豪快に2等分!たっぷりのマヨネーズにキュウリ・トマト・ハム・黒い玉子を一気に挟みこみ出来上がり~!これってカロリー大丈夫?と思いながら食べてみると、マヨネーズからヨーグルトのようなお味がして美味~~!ナビ結構好きな味です。このマヨネーズは市販されているものではなくて、自家製!あま~いだけの台湾マヨネーズがこんなにも爽やかだなんて!!お腹がいっぱいであることを忘れてナビは完食~!
しっかりと油を落とします

しっかりと油を落とします

マヨネーズがこれでもか~とたっぷり入っています

マヨネーズがこれでもか~とたっぷり入っています

思わず笑顔になってしまいます~

思わず笑顔になってしまいます~

【62】『金興蔴米老』

【62】『金興蔴米老』

【62】『金興蔴米老』


頭上の看板には「揚さかりんとう」となっています…深くは追求せず、「あ~、かりんとうね…」と納得しましょう。こんなヘンテコ日本語もご愛嬌の台湾です!さて、このかりんとう、日本のモノとはかなり違ってデカイのです!イメージ的にはおはぎをもう一回り大きく・細長くした感じ。もうひとつの違いはかりかりとはせずネトネトとした食感!ひと口目食べた時は歯にくっついてしまう~!と思ったのですが、食べ進めているうちになぜか歯にはくっついてないという不思議な感じ…。ナビ一行はミックスを注文し、中にはピーナッツ・白ゴマ・黒ゴマ・もち米が入っていました。味は特別おいしい!ということもなければまずいということもなく…至って普通…。バラマキ土産に良いかもですが、ひとつひとつが大きいのでスーツケースにスペースがあれば台湾お土産に是非~。
これが噂の「揚さかりんとう」看板

これが噂の「揚さかりんとう」看板

種類色々~

種類色々~

じゃ~んと4種類

じゃ~んと4種類

【1】『鮮果汁大王』

【1】『鮮果汁大王』

【1】『鮮果汁大王』


入口付近にある店番号①番のジュース屋さん。夜市内に数多くあれど、この①番のお店が人気なんだとか!よく見てみるとフレッシュジュースはその場でカットされミキサーへ!並べられている果物も新鮮です。おじさま2人で黙々とジュースを作っているのですが、ひとつひとつ丁寧に作ってくれ、ナビの注文したぶどうジュースでは、ちゃんとざるで濾してくれました。もちろんフレッシュジュースでも砂糖と氷の量はきちんと指定してくださいねっ!ナビはいつも微糖か半糖にします。
夜市のコツとしてジュースなどを持ちながら食べ歩くとノドが渇いた時にすぐ水分補給できて◎です。なので、①番にあるこちらのお店でジュースを購入してぶらぶら歩くことをオススメ。
人気店です~

人気店です~

新鮮な果物ちゃんたち

新鮮な果物ちゃんたち

食べられなかったけど・・・

今回ナビは夕食を食べてから、夜市へ行ってしまうという作戦ミスを犯してしまいましたが、台湾人の友人のオススメショップを紹介していきたいと思います!是非参考にしてみてください。そして是非口コミにてどうだったか教えてください!
【31】『肉羹大王』

【31】『肉羹大王』


2種類の豚足とエビみぞれスープのお店。みぞれスープとはトロみのついたスープのことのようです。とろみスープは正直夏の暑い時期には…。冬にまた出直したいと思います。また、基隆廟口夜市に行ったら豚足だよ~!食べてないなんて信じられない…とナビスタッフに冷たい言葉をかけられてしまったほどおいしいのだとか…。また出直します~~><
【31】『肉羹大王』

【31】『肉羹大王』


台湾には数多く魯肉飯はあるけれど、ここの魯肉飯が美味だ!と基隆人が力説していました。心から食べたかった!!魯肉飯…。次こそは必ず!!
『三兄弟』

『三兄弟』


西門にもある三兄弟。元祖はこちら!基隆廟口夜市でも外せないマストスイート豆花。このお店のいいところは屋台ではなく、立派なお店であること!暑~い夏、クーラーガンガンの店内はやっぱり天国のよう!こちらの三兄弟で豆花を食べたことのあるものに聞いてみると、タピオカの中に小豆が入っている「包心豆花」がスタンダードだけどおいしい!とのこと。のど越しがよく、甘さも控え目なんだとか。あぁ…涼めば良かった…。
人混みを避けて一段と明るい黄色の看板を目指しましょう!

人混みを避けて一段と明るい黄色の看板を目指しましょう!

入口はこんな感じ

入口はこんな感じ

『奶油螃蟹』

『奶油螃蟹』


まさかここに行ってないなんて…。と同情のまなざしを向けられてしまったナビ。でも、こちらのカニのバターホイル焼きを食べたことがあるナビ友(日本人)曰く、食べづらいの…。とのこと。しかもカニは置いといて、付けられている玉ねぎにカニの味がしみて最高においしいのだとか…(置かれたカニさんの味って一体…)。200元という値段も屋台にしてはお高めの設定…。でも、ナビスタッフ内では好評だったこのカニのバターホイル焼き。日本人と台湾人の味覚は違うのかな…。気さくにこちらで使っているカニはベトナム産だよ~と言ってくれるオヤっさんの人柄にも魅かれるところ。うぅ~ん、今度は試してみよう!

お腹がいっぱいになったらウォ~キング!

お腹がパ~ンパンだったので、ダイエットも兼ねてぶらぶら歩いてみました。廟の前の番号が振られている通りは100%食べ物の屋台ですが、L字型に繋がっている愛四路上には食べ物の屋台はもちろん、服や雑貨のお店でにぎわっています。ナビはこのごちゃごちゃした感じ大好きなんですが、それ以上にせっせと働く方の姿を見ると、なんだか元気をもらえるんですよね~。
若者がいきいき働く姿もいいですね~。しかもおいしそう!!

若者がいきいき働く姿もいいですね~。しかもおいしそう!!

何かお探しですか~

何かお探しですか~

パパイヤの皮をせっせと剥いています

パパイヤの皮をせっせと剥いています

餃子の具を皮で巻いて包んでいきます。すごい速さでした

餃子の具を皮で巻いて包んでいきます。すごい速さでした

頭皮促進ブラシを販促中です!

頭皮促進ブラシを販促中です!

基隆に来たからには海鮮を食べねば!! 基隆に来たからには海鮮を食べねば!! 基隆に来たからには海鮮を食べねば!!

基隆に来たからには海鮮を食べねば!!

イチゴの間にトマトが挟まれているのが台湾らしい♪

イチゴの間にトマトが挟まれているのが台湾らしい♪

オレンジジュース。絞られたオレンジの数が半端ない!

オレンジジュース。絞られたオレンジの数が半端ない!

すでにカットされているフルーツ。旅行者には嬉しいですねぇ~

すでにカットされているフルーツ。旅行者には嬉しいですねぇ~

台湾ッ子はメガネ率高し!

台湾ッ子はメガネ率高し!

携帯グッズも豊富です

携帯グッズも豊富です

急須にお茶っ葉まで!

急須にお茶っ葉まで!

品質は?ですが服も安価で売っています

品質は?ですが服も安価で売っています

靴も安い!

靴も安い!

旧暦の七夕は台湾の恋人の日!出来れば夜市で購入した指輪はご遠慮したい…

旧暦の七夕は台湾の恋人の日!出来れば夜市で購入した指輪はご遠慮したい…

こどもはゲームに夢中

こどもはゲームに夢中

水着や下着もど~んと売っています

水着や下着もど~んと売っています

男性用パンツも種類豊富です!

男性用パンツも種類豊富です!

ナビより夜市めぐりの注意ポイント


●取材日は幸運にもお天気に恵まれましたが、基隆は雨が多いことで有名。雨具を持っていった方が安心です。

●ティッシュが置いてない店もあります。またカニやアイスなどベタつく食べ物も多いので気になる人はウェットティッシュを携帯しましょう。

●トイレは基隆駅、駅バスターミナル、奠齊宮(要:お掃除代10元)、三兄弟(もちろんオーダーしましょう♪)などを利用しましょう。

●ビールを出すお店は三兄弟付近の通りにありますが大変少ないです。どうしても、の人はコンビニなどで買って持っていく方がベター。

●基隆は九份や野柳への通り道でもあります。昼間はここからバスに乗り、さらに郊外へ出かけ、日暮れと共に夜市に帰ってくるのもいいかもしれません。
食べて遊んで買い物して…。屋台の種類が豊富なのにローカル色が豊かでどこかほのぼのしている夜市、基隆廟口夜市。九份から少し足を伸ばして訪れたい!というよりもこの夜市だけのために来たい!そんな魅力的な夜市でした。やっぱり台湾人が熱く語るだけあります!以上、夜市に行く前は、もう絶対に夕食を食べない!と心に強く誓ったナビがおとどけしました。
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

記事更新日:2011-08-26

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    t-bell

  • photo

    t-bell

  • photo

    t-bell

  • photo

    t-bell

  • photo

    t-bell

  • photo

    t-bell

  • photo

    t-bell

  • photo

    t-bell

  • photo

    t-bell

  • photo

    t-bell

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2006-07-12

スポット更新日:2014-07-01

  • ホテル予約
チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

台湾好行 皇冠北海岸線

台湾好行 皇冠北海岸線

MRT「淡水」駅から、基隆の方までバスに乗っていってきました

基隆港と北海岸「野柳地質公園」ツアー

基隆港と北海岸「野柳地質公園」ツアー

北海岸をめぐる半日コース(午前出発・宏祥旅行社主催)