スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


閉店・移転、情報の修正などの報告

一流バリスタが生み出す、意外な組み合わせの創作コーヒーを楽しもう!


こんにちは、台北ナビです。

台北でもサードウェーブコーヒーがすっかり定着し、豆や焙煎にこだわったコーヒーを提供するおしゃれなカフェが増え続けていますが、その先駆けともいえるのが、ここ、GABEEです。

台湾バリスタ大会のチャンピオンがオーナーに

オーナーの林東源さん

オーナーの林東源さん



2004年、台北珈琲協会が開催したコーヒー大会で、栄えあるバリスタマスターに輝いた林東源さん。彼はその年に、仲間2人とともにこだわりのコーヒーを提供するカフェをオープンしました。
店名の「GABEE」という音は、台湾語で「コーヒー」という意味。コーヒーを愛する林さんたちの思いが伝わってきます。

店内にディスプレイされたたくさんのコーヒーグッズ・コレクションも見事! カウンターの後ろにきれいに並べられた数々のデミタスカップは、オーナー3人が旅先で買い集めたものだそう。なんだかコーヒーのミニ博物館みたいですね。
可愛いデミタスカップがいっぱい! 可愛いデミタスカップがいっぱい!

可愛いデミタスカップがいっぱい!

ディスプレイされたさまざまなグッズを見るのも楽しい! ディスプレイされたさまざまなグッズを見るのも楽しい! ディスプレイされたさまざまなグッズを見るのも楽しい!

ディスプレイされたさまざまなグッズを見るのも楽しい!



GABEEオリジナルグッズもたくさん並んでいて、こちらは購入も可能です。デザインがおしゃれなので、プレゼントにもよさそうですね。

白を基調とした店内は明るく、スタイリッシュな雰囲気。大きな窓から差し込む陽光と緑の葉が、やわらかな空気をかもし出しています。
とっても居心地がよくて、いつまでもおしゃべりが弾みそう!
おしゃれなグッズの数々。コーヒー豆やドリップパックもあります おしゃれなグッズの数々。コーヒー豆やドリップパックもあります おしゃれなグッズの数々。コーヒー豆やドリップパックもあります

おしゃれなグッズの数々。コーヒー豆やドリップパックもあります

明るくて過ごしやすい店内 明るくて過ごしやすい店内

明るくて過ごしやすい店内

ズラリと並んだ受賞の軌跡も見事! ズラリと並んだ受賞の軌跡も見事! ズラリと並んだ受賞の軌跡も見事!

ズラリと並んだ受賞の軌跡も見事!

アッと驚くようなアレンジコーヒーが楽しい


メニューを見ると、そのドリンクの種類の多さにも驚かされます。豆にこだわったコーヒーはもちろん、お茶やチョコレートドリンク、なんとビールまであるんです。

さらに「創意咖啡」と書かれたページには、パッと見、デザートかと思うようなアレンジコーヒーの写真が並んでいます。
GABEEではコーヒーを食材の一つと捉えていて、さまざまな食材との組み合わせを考えながら、新たなアレンジコーヒーを生み出しているんだそう。ネーミングも面白くて、メニューを眺めているだけでも楽しめちゃいます。
画像提供:Ai Nishimura

画像提供:Ai Nishimura


◆櫻桃惡魔(The Creamy Cherry Devil) 180元

アイスコーヒーの上にたっぷりのクリームとチェリーがのった、ケーキのような一品。飲むというより、クリームとコーヒーを混ぜ合わせながら、スプーンでいただく感じです。

クリームの甘さとチェリーの甘酸っぱさ、そしてコーヒーの苦みが一つになって、なんとも不思議な味わい! デザート感覚で楽しめます。
画像提供:Ai Nishimura

画像提供:Ai Nishimura


◆酷咖啡(Coffee Cool) 180元

メニューに「世界初、音の出るコーヒー」と書かれていて、興味津々! 
ぶどうジュースとコーヒーを合わせ、さらにパチパチキャンディが仕込んであるので、はじける音がするんです。
見た目のおしゃれさとのギャップにもビックリ! 

こういうのを考えついちゃうところが面白いですよね。

◆咖你莫薯(Sweet Potatoes Coffee) 180元

ほっこりと甘いお芋は、子どもの頃に食べた懐かしい味。その温かい思い出とコーヒーをかけ合わせたドリンクです。

クリーミーなミルクとキャラメルの風味も楽しめます。
上に干し芋がのっているのも斬新!
他にも、奶油啤酒咖啡(Butter Beer Coffee/250元)なんてユニークなドリンクも発見! これはハリーポッターに出てくるバタービールをイメージしたものだそう。
自由な発想と遊び心から、新たなドリンクが生まれているんですね。

軽食メニューも充実!

画像提供:Ai Nishimura

画像提供:Ai Nishimura


サンドウィッチやワッフルなどのフードメニューもあります。
焼き立てサンドウィッチ(招牌三明治/200元)は、鶏肉、牛肉、ソーセージ、ツナの4種類から選べます。サラダやパスタもあるので、ランチやブランチにもよさそうですね。
お店で焼き上げるワッフルもオススメ! 特に新鮮なフルーツがいっぱいのった新鮮水果鬆餅(180元)は見た目も華やかなので、友人や家族とシェアすると盛り上がりそうです。
2種類のコーヒージェラートは、味が全然違って面白い!

2種類のコーヒージェラートは、味が全然違って面白い!


また、GABEEではなんと、台南のソフトクリーム&ジェラート専門店「NINAO Gelato(蜷尾家 經典冰淇淋)」のジェラート(シングル90元、ダブル160元)もいただけるんです! 
バニラやマンゴーなど、素材の味を生かした濃厚なジェラートは、そのままでもおいしいし、ワッフルと一緒に食べるのもオススメ。

GABEEのコーヒーを使ったオリジナルジェラートもあります。芳醇なコーヒーの味わいがギュッと詰まったジェラートは、他ではなかなか味わえません。
コーヒーだけでなく、さまざまなオリジナルメニューが楽しめるGABEE。これからの新作も楽しみです。
以上、台北ナビでした。

記事更新日:2017-10-11

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2017-10-11

スポット更新日:2014-06-27

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供