温時景麺食

溫時景麵食

閉店・移転、情報の修正などの報告

オシャレに、ファッショナブルに、台湾ヌードル!かわいい点心で台湾風アフタヌーンティーも!

photo

カフェ「溫叨cafe」「艾比特」やヘルシー弁当「Thin Kitchen」を手掛ける亞米得グループが、新たに始めたのが ココ、「温時景麺食 」です。看板にある「麺」の文字を見つけなければ、カフェと間違えてしまいそうなほどスタイリッシュ。白と木目を基調とした、シンプルで洗練された空間です。
いただけるのはその名の通り麺類や小麦粉を使った点心類。他に滷肉飯や煲鍋(スープ風鍋)などもあり、気軽にサクッといただけるラインナップとなっています。また、ドリンク類も充実。ポットでサーブされる台湾茶やオリジナル飲料もあって、点心類と合わせて楽しみたい!お茶処としても利用価値は大なのです。
品牌資訊部マネージャーのライアンさんのおすすめは、時景花雕鷄麵(185元)。紹興酒の一種である花雕酒で煮込まれたチキンをメインとした汁なし麺で、ひと口すすると、その酒の風味が鼻腔をくすぐります。また旗魚鬆滷肉飯(65元)は、ポークとカジキのそぼろがダブルで楽しめるご飯。他に肉燥拌麵(80元)は、煮込みポークと茹でポークの2つの味が楽しめる欲張りな一品です。
メニュー数は決して多くはありませんが、このように一工夫凝らしたテイストがズラリ。ステキにオシャレに、台湾らしい麺料理がいただけちゃうのもポイント高し!「温時景麺食 」で小粋に麺料理、味わってみませんか?

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2018-04-12

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供