スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


閉店・移転、情報の修正などの報告

夕方から夜だけ開いている米粉屋さんはロコ率100%!!

photo

花蓮のメイン通りのひとつ中山路から一本中へ入った新港街と人気の雑貨屋さんなどがある節約通の交差点近くある「新港街米粉湯」。おいしいものにありつけそうな店構えに負けて入店してみました。店内に入るとまず注文表とペンを取り、席を見つけて着席を。特にお料理の写真が貼っているわけではないので、文字を見て想像を膨らませながら注文してみてくださいね。ナビはお腹いっぱいで食べられませんでしたが、こちらの小菜類はなかなかのお味なのだとか! お腹に余裕がある方はこちらもあわせて試してみてくださいね。
ナビは看板商品である「綜合米粉湯(45元)」を注文! トッピングは黑輪(練物)、貢丸(肉団子)、油豆腐(厚揚げ)です。米粉と見て、勝手に新竹のビーフンのような麺だと思っていましたが、米苔目のような太さのライフヌードルで透き通っていました。そういえばこういうものも米粉といいますよね……。すっかり忘れていました。つるんとした麺はスプーンですくって食べるのが台湾流。ナビはぷりぷりでおいしい貢丸と味が染みている油豆腐のおいしさにニンマリしましたよ~。薄味に見えますが、ダシの味がしっかり染み出ていて、少しモツっぽい味がするのがこちらの特色かなと思います。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2017-01-04

  • ホテル予約
チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

花蓮食い倒れの旅 パート3 【美食攻略マップ付き】

花蓮食い倒れの旅 パート3 【美食攻略マップ付き】

花蓮は美食の宝庫! 食べても食べてもまだまだ出てくる美食たち~♪