スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


閉店・移転、情報の修正などの報告

お洒落な街で、センスの良い空間で、気軽に食べる刈包(グァバオ)♪

こんにちは、台北ナビです。今回ご紹介するのは台湾で昔から食べられている小吃がお洒落に変身した台湾式ハンバーガーのような“新刈包”のお店。農業が主要だった頃の台湾で、隣近所の人たちの協力によって農耕が成り立っていることに感謝して、みんなで気軽に食べられる物として取り入れられていました。現代では除夕(台湾の大晦日)や尾牙(台湾の忘年会)などに、翌年順調に物事が進みますようにと願いを込めて食べられるそうです。

人気エリア「東区」にあります

通称「東区」と呼ばれるエリアで台北101寄りのMRT國父紀念館近く、大通り沿いではなく、中の方の道沿いにあります。この辺りは韓国料理やヨーロッパ系のレストランが多い中、台湾料理でカジュアルに食べられるクリエイティブな感覚のものがあるということを認知してもらうため、あえてこの場所を選んだそう。入口は全面ガラス張りで、中の様子がわかるので、とても入りやすいです。
MRT忠孝敦化の方向

MRT忠孝敦化の方向

全面ガラス張りで入りやすいです

全面ガラス張りで入りやすいです

MRT國父紀念館の方向

MRT國父紀念館の方向

入口付近には小さなマーケット


ドアを入ってすぐ左側に台湾の美味しいものを厳選して集めたお土産コーナーがあります。

人気は花蓮・台東が生産地の紅米米果200元や紫米米果220元(米果とはポン菓子のようなもの)、台東が生産地の洛神花圈圈150元(ローゼルドーナツ型クッキー)です。洛神花圈圈は、濃いミルク味の後にローゼルの味が後から追ってくる感じ、サクサクで美味しいチョコフレークのような感覚のクッキーでした。パッケージもレトロチックで可愛いです。
紅米米果200元、紫米米果220元

紅米米果200元、紫米米果220元

濃いミルク味の後にローゼルの味が後から追ってくる洛神花圈圈150元 濃いミルク味の後にローゼルの味が後から追ってくる洛神花圈圈150元 濃いミルク味の後にローゼルの味が後から追ってくる洛神花圈圈150元

濃いミルク味の後にローゼルの味が後から追ってくる洛神花圈圈150元

お洒落が散りばめられています

中央にある大きな木のオブジェ

中央にある大きな木のオブジェ


店内は高さ6m。東区一帯でこんな吹き抜けの快適空間はなかなかないでしょう。元々2階だったところを心地良い雰囲気になるよう改装しました。

中央にある大きな木のオブジェは冒頭でふれたように農業が主要だった頃の台湾で、農業の合間に隣近所の人たちと一緒に休憩したり、おしゃべりしたりして集まっていた大きな木から連想させています。この木は“相思樹”という名前で、とても頑丈な材質から日本統治時代より、鉄道の路線や電信柱に使われるようになりました。オブジェは1片1片バラバラにして何層にも重なったデザインになっています。

テーブルにも相思樹が使われ、とてもいい雰囲気。【SLIM司令椅】という、折りたたむとまっすぐ一直線になる椅子は台湾人デザイナーの作品で、デザイン界では有名なデザイン賞のドイツのiFデザインで金賞を受賞しているものです。厚みがあり温かみのある食器は、台湾人陶芸作家・蘇正立さんの作品。陶芸で有名な街、鶯歌で焼き上げられたものです。

メニューも中国語版と日本語版がありセンスよく作られています。
相思樹のテーブル

相思樹のテーブル

SLIM司令椅

SLIM司令椅

台湾人陶芸作家・蘇正立さんの作品

台湾人陶芸作家・蘇正立さんの作品

お洒落な空間 お洒落な空間 お洒落な空間

お洒落な空間

メニューもセンスがいい メニューもセンスがいい メニューもセンスがいい

メニューもセンスがいい

可愛い展示会

このスペースは1年に1~3回ほどのペースで展示が変わります。今回は「最愛的台灣小吃」というタイトルで台湾の小学生たちが自分の好きな小吃(屋台料理)を絵に描いていました。ネット上で募集したところ100名もの子供たちが絵を送ってくれたそうです。その中から22名がセレクトされました。みんなとっても上手に描いていて感動しました。
子供らしくてとても愛らしい絵 子供らしくてとても愛らしい絵

子供らしくてとても愛らしい絵

たくさんの色が使われ、カラフルなのもいい! たくさんの色が使われ、カラフルなのもいい! たくさんの色が使われ、カラフルなのもいい!

たくさんの色が使われ、カラフルなのもいい!

完全なる健康志向、食材はすべてオーガニック

このお店のポリシーは、食材がすべてオーガニックのものを使用しているということ。台湾中南部の嘉義や東南部の屏東などにある農家と契約して新鮮で健康な食材を手に入れています。そしてベジタリアンのためのメニューもあります。
炙り豚は屏東でパイナップル酵素を食べて育った豚です 炙り豚は屏東でパイナップル酵素を食べて育った豚です 炙り豚は屏東でパイナップル酵素を食べて育った豚です

炙り豚は屏東でパイナップル酵素を食べて育った豚です

マヨネーズ

マヨネーズ

花生(ピーナッツ)粉

花生(ピーナッツ)粉

テイクアウトは、こんな感じ

テイクアウトは、こんな感じ

梅醋番茄氣泡飲(梅酢トマトソーダ)120元はその名の通りソーダ×お酢の味、中にトマトが浮かんでいます。トマトは酸味をまろやかにしてくれます。台灣喜願小麥汁(台湾小麦ジュース)120元、ビールのような味わいですがノンアルコールなので子供でも妊婦の方でも飲めます。有機小麦を使った無添加のもの。

セットメニューはこちら♪

*ボリューム満点の包包豐收全套(BUNSBAOコンボセット)390元

刈包+ポトフ+サラダ+季節の小皿料理

阿里山で採れたキクラゲ黒と白、T8木耳という種類で、ポリサッカロイドが多く含まれ、アンチエイジングに効果ありです、台東の手作り豆腐はしっかりした噛み応えで黒豆がのっかり、ゴマだれがかかっています。
ナビがとても気に入ったからすみ+ピーナッツのかかった半熟卵。大湖のいちごの葉を食べて育った鶏の卵を使用しています。そのため卵の臭みがなく、とても濃厚な味です。冬季はかぼちゃの煮物にクコの実添え、夏季はたけのこの煮物になります。
とうもろこしやにんじん、豚肉、チキン、魚丸などどっさり入った季節のポトフ、サラダのドレッシングは自家製、レタスやサツマイモ、冬瓜ゼリー、みかんなどに紅藜(キヌア)が混ざっています。キヌア自体に味はありませんが、こちらもアンチエイジングに効きます。

メインの刈包と軽食セット

メインの刈包のバンズは、白のプレーンか黒の黒糖が選べます。黒の黒糖バンズは台湾でココのみのオリジナル。先に上記で紹介した副菜が出てきてから、熱々のものを食べて欲しいという思いから、最後に刈包が出てきます。もし香菜(パクチー)、花生(ピーナッツ)、蔥(ネギ)が苦手な方は注文時に伝えれば抜いてもらうことも可能です。

*炙燒豬肉刈包(炙り豚)90元

パイナップル酵素で育った豚のお肉を炙り焼きしてあります。香ばしく美味。

*櫻桃鴨刈包(鴨肉)90元

宜蘭の櫻桃鴨を使用したニューメニュー。黒糖バンズとよく合います。ナビはこれがイチオシです。

*鹹豬肉刈包(客家豚肉)90元

客家の味付けでソルティーポークを使っています。ガーリックソースがかかって濃いめの味です。


*ほどほどにお腹いっぱいになる包包輕套餐(軽食セット)340元

刈包+ポトフ or サラダ+季節の小皿料理
お友達と取り分ける場合にはこんな感じに食べやすく切ってくれます お友達と取り分ける場合にはこんな感じに食べやすく切ってくれます

お友達と取り分ける場合にはこんな感じに食べやすく切ってくれます

リュウガンブラウニーや玄米チーズケーキなどのカフェメニューも、LINEもあります リュウガンブラウニーや玄米チーズケーキなどのカフェメニューも、LINEもあります

リュウガンブラウニーや玄米チーズケーキなどのカフェメニューも、LINEもあります

壁に描かれたとても雰囲気のあるイラスト 壁に描かれたとても雰囲気のあるイラスト 壁に描かれたとても雰囲気のあるイラスト

壁に描かれたとても雰囲気のあるイラスト

台湾の小吃がこんなにお洒落な空間でいただけるのは、おそらくここしかないでしょう!

以上台北ナビでした。

記事登録日:2016-12-30

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2016-12-30

  • ホテル予約
チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供