左脚右脚 経典泡脚会館(高雄市)

左腳右腳泡腳會館

閉店・移転、情報の修正などの報告

高雄で足ツボ・マッサージといえばココ!タイ風SPAランドで日々のストレスを発散しませんか?広々・清潔な店内で心も体もリラックス~

左脚右脚 経典泡脚会館(高雄市) 足ツボ マッサージ 高雄 台湾 観光オススメ 左脚右脚 経典泡脚会館(高雄市) 足ツボ マッサージ 高雄 台湾 観光オススメ
左脚右脚 経典泡脚会館(高雄市) 足ツボ マッサージ 高雄 台湾 観光オススメ 左脚右脚 経典泡脚会館(高雄市) 足ツボ マッサージ 高雄 台湾 観光オススメ
左脚右脚 経典泡脚会館(高雄市) 足ツボ マッサージ 高雄 台湾 観光オススメ

こんにちは、台北ナビです。

高雄にやってきたナビ一行、1日中歩き回って足はクタクタ棒のよう・・・「どこかいいマッサージ屋さんはない?」と在高雄の日本人に尋ねてみると「左脚右脚によく行くよ?!」とのこと。それならば・・・とさっそく取材を兼ねてマッサージを体験してみることにしました。ストレス・疲れを吹き飛ばせ?!!

「わぁ~!素敵」思わず息を呑んだバリ風店内

左脚右脚 経典泡脚会館(高雄市) 足ツボ マッサージ 高雄 台湾 観光オススメ 左脚右脚 経典泡脚会館(高雄市) 足ツボ マッサージ 高雄 台湾 観光オススメ 左脚右脚 経典泡脚会館(高雄市) 足ツボ マッサージ 高雄 台湾 観光オススメ
左脚右脚 経典泡脚会館(高雄市) 足ツボ マッサージ 高雄 台湾 観光オススメ 左脚右脚 経典泡脚会館(高雄市) 足ツボ マッサージ 高雄 台湾 観光オススメ
▲ もちろん男性客にも人気。地元民、観光客、外国人、若者?お年を召した方まで客層は幅広い!

▲ もちろん男性客にも人気。地元民、観光客、外国人、若者?お年を召した方まで客層は幅広い!



洒落たレストランのような重厚なドアを開けると、ナビ、思わず「わぁ?!」と声をあげてしまいました。明るい木目調で統一された店内はとっても広々としていて気持ちいい!もちろん清潔なのは当たり前。タイ風の凝ったインテリアで女性に人気というのもうなずけます。手前にはドリンクカウンターがあり、マッサージ前後にもくつろげそう。さらに奥に進むと、中央の足湯スペースを隔てて、2つの足ツボスペースが広がります。何でも喫煙/禁煙の区分けをしているそう。厳密には壁で囲われた喫煙ルームにはなっていないのですが、細やかな心配りがうれしい限りです。
左脚右脚 経典泡脚会館(高雄市) 足ツボ マッサージ 高雄 台湾 観光オススメ 左脚右脚 経典泡脚会館(高雄市) 足ツボ マッサージ 高雄 台湾 観光オススメ
左脚右脚 経典泡脚会館(高雄市) 足ツボ マッサージ 高雄 台湾 観光オススメ 左脚右脚 経典泡脚会館(高雄市) 足ツボ マッサージ 高雄 台湾 観光オススメ
左脚右脚 経典泡脚会館(高雄市) 足ツボ マッサージ 高雄 台湾 観光オススメ


さて、2Fはマッサージルームとのことで、そちらも拝見させていただくことに。上へ上がると・・・1F同様、驚きと感動の悲鳴をあげてしまったナビ。全部で18部屋あるという個室(部屋によっては2人用、3人用になっています)はそれぞれ違ったインテリアが施してあります。が、やはりタイ風で統一されているので、どちらもリラックスできる落ち着いた雰囲気。その内5部屋はVIP仕様で足ツボチェアー、マッサージベッド、バス・シャワーがついています。ご夫婦やお友達でのんびりしたい人にはおすすめです。
▲ 洗面所もクリーンでお洒落。自動便座シートでいつでも清潔♪ ▲ 洗面所もクリーンでお洒落。自動便座シートでいつでも清潔♪

▲ 洗面所もクリーンでお洒落。自動便座シートでいつでも清潔♪

足湯-ゼリーみたいな感触で快適快適~♪

左脚右脚 経典泡脚会館(高雄市) 足ツボ マッサージ 高雄 台湾 観光オススメ 左脚右脚 経典泡脚会館(高雄市) 足ツボ マッサージ 高雄 台湾 観光オススメ
それではさっそく足湯からスタート。大きめの一人ソファにドデンと座り、目の前の湯壷に足を入れます。このお湯、ナビのはスイカジュースみたいな濃いピンク色で、ナビ編集長のはオヤジ色(失礼><!なんとも言えない渋いダークグリーンです)をしています。実はこれ、特殊な足浴剤入りで、しばらくすると小さなツブツブが膨らんできて、まるでゼリーの中に足を入れているような感じ!ちょっとヌルヌル・・・でもお湯がぬるくならず、驚くほど気持ちいいんです 。
▲ 足浴剤はバラ(美白効果:ナビ使用)、人参(消臭効果:ナビ編集長使用)など4種類あり、それぞれ効能が違うのだとか。終了後は塩を入れると、あら不思議?!
また水のようにサラサラになりました ▲ 足浴剤はバラ(美白効果:ナビ使用)、人参(消臭効果:ナビ編集長使用)など4種類あり、それぞれ効能が違うのだとか。終了後は塩を入れると、あら不思議?!
また水のようにサラサラになりました

▲ 足浴剤はバラ(美白効果:ナビ使用)、人参(消臭効果:ナビ編集長使用)など4種類あり、それぞれ効能が違うのだとか。終了後は塩を入れると、あら不思議?! また水のようにサラサラになりました

左脚右脚 経典泡脚会館(高雄市) 足ツボ マッサージ 高雄 台湾 観光オススメ 左脚右脚 経典泡脚会館(高雄市) 足ツボ マッサージ 高雄 台湾 観光オススメ
足が温まってくると、体も心なしかポカポカしてきました。すると、ホットタオルを肩にのせ、首・肩・頭をマッサージ?!なんとこちらでは足湯は肩マッサージ付。時に強く、時に優しく、絶妙なタッチでマッサージ。こんなサービス、うれしいっ。得した気分^0^)/

足マッサージ-tvを見ながら、雑誌をみながら極楽極楽~♪

左脚右脚 経典泡脚会館(高雄市) 足ツボ マッサージ 高雄 台湾 観光オススメ 左脚右脚 経典泡脚会館(高雄市) 足ツボ マッサージ 高雄 台湾 観光オススメ
左脚右脚 経典泡脚会館(高雄市) 足ツボ マッサージ 高雄 台湾 観光オススメ
足ツボスペースに移動し、お茶・ゼリー(こちらは本物!)をいただきながら施術の開始です。足ツボチェアーは肩・腰に2つの枕があり、頭まで背もたれに身を委ねることが可能。オットマンに足を投げ出せば、さらにリラックス?!このチェアー、すごいのはプライベートモニター付。ケーブルTV(日本語チャンネルあり)が見られるので、退屈知らずでマッサージを堪能できます。とはいうものの、ナビはお疲れ気味なせいか痛いところ続出!TVに集中するどころではなく、マッサージ師さん(この方、25番さんは日本語できました!)に叫びまくり・質問しまくり?。それでも足裏?ふくらはぎまでほぐしてもらい、温タオルで温めてもらうと、歩き疲れたナビの足はスッキリ軽くなりました^^)V。(※痛すぎる場合は力加減を調節してもらいましょう)
▲ あ!マッサージ師さんの指には
マッサージタコが・・・ ▲ あ!マッサージ師さんの指には
マッサージタコが・・・

▲ あ!マッサージ師さんの指には マッサージタコが・・・

全身マッサージ-プライベートルームで極上・至福~♪

左脚右脚 経典泡脚会館(高雄市) 足ツボ マッサージ 高雄 台湾 観光オススメ 左脚右脚 経典泡脚会館(高雄市) 足ツボ マッサージ 高雄 台湾 観光オススメ
左脚右脚 経典泡脚会館(高雄市) 足ツボ マッサージ 高雄 台湾 観光オススメ
足が軽くなったら体もスッキリしたくなり、追加で全身マッサージをお願いすることに。こちらは個室、ということでナビ(女)は女性マッサージ師さんを指名(ちなみに足は力強い男のマッサージ師さんにお願いしました)。2Fの個室で甚平のようなものに着替えてから施術開始!頭?肩・腰、腕と順番にほぐしていってくれます。これがほんのちょっと強めで極楽?☆体の硬く固まった筋肉が少しずつ開放されていく感じです。全身マッサージなのに、なぜかアクロバティックなタイ風マッサージも加わり、快適な時間(60分間)はあっという間に終了。名残惜しく店を後にしたナビなのでした~。
左脚右脚 経典泡脚会館(高雄市) 足ツボ マッサージ 高雄 台湾 観光オススメ 左脚右脚 経典泡脚会館(高雄市) 足ツボ マッサージ 高雄 台湾 観光オススメ

翌日。スッキリお目覚め!今日も歩くぞ~!

左脚右脚 経典泡脚会館(高雄市) 足ツボ マッサージ 高雄 台湾 観光オススメ
施術を終え、ホテルに帰るとバタンキュー?。それもそのはず、24時間営業だからと夜遅く出かけ、ホテルに戻ったのは深夜0:00を少しまわったところでした。しかし、翌朝は早朝取材にもかかわらず、起床時間前にはパッチリと目覚めたのも、きっとマッサージのおかげ・・・^0^)。感謝、感謝です!ただ、高雄一というほど多くのマッサージ師さんをかかえる大型店。定期的な講習会を開き一定の技術レベルはみなクリアしているものの、人により施術の方法は若干異なることも。また、多少の技術の幅があるのも否めないところです。もちろん、指名が可能ですので、「日本語ができる人」を指名してコミュニケーションをとりながら施術してもらうのもよし、「強めのマッサージが希望」などと伝えて好みのマッサージ師さんに近い人を紹介してもらうもよし、スッキリ極楽マッサージを体験してみてください!漢方薬の販売などは一切なくマッサージだけに専念するお店。信頼のおけるマッサージ店を見つけた気分で一杯になったナビでありました。高雄に来たらまたよろしくねV(^−^)V。
以上、台北ナビでした。
左脚右脚 経典泡脚会館(高雄市) 足ツボ マッサージ 高雄 台湾 観光オススメ 左脚右脚 経典泡脚会館(高雄市) 足ツボ マッサージ 高雄 台湾 観光オススメ

記事登録日:2007-02-08

ページTOPへ▲

主なメニュー

メニュー 所要時間 価格
Aコース 40分 700 (元)
Bコース 60分 900 (元)
Cコース 60分 900 (元)
Dコース 60分 1,100 (元)
Eコース 400 (元)

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2007-02-08

スポット更新日:2012-12-14

  • 周辺の交通情報
  • 台鉄

ページTOPへ▲

利用日
女性 男性